FC2ブログ
--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010. . 15

アメリカのコストコ

アメリカのCOSTCO(日本ではコストコでしたか?)に買い出し。 

英語の発音では「コスコ」です。

4週間に1回ぐらいの割合(かな?)ででかけます。

わたしは一般にここの商品の質が高いので好きです。 日本のCOSTCOと同じような感じかしら? ちょっと覚えていないので、ともかく私が行くCOSTCOを少しだけ写真で紹介します。


P6140022.jpg


わたしの大好きなワインセクションです 

P6140023.jpg

ずらりとまだまだワインが続きます。 

P6140024.jpg


おいしそうでしょ。 名前はEnglish Cucumber (イングリッシュ きゅうり) すごくおおき~い。 $3.27。

P6140030.jpg


このピーマンはとても甘く、とてもおいしいです、特にグリルにすると。 このあいだも買いました。

P6140032.jpg


そして、じゃーん  もちろんアメリカ人が好きなお寿司もありますよ 
なまえが面白い。  Fujisan California Roll (富士山 カリフォルニアロール)  $5.49。ほんとアメリカ人はお寿司が好きなんですよね。

P6140039.jpg

そしてこれ。 お買い得なSushi Variety Tray (すし盛り合わせ) $12.99。 ほんとお買い得でピクニックなどには最高。

P6140034.jpg


みんなお寿司好き。 先週にお昼を食べに行った日本レストランもチョ~満員だった。 多くの日本レストランは儲かっているんだろうな。



スポンサーサイト
2010. . 25

ワールドカップ下着

やっとの思いで主人を説きふせ、2人で彼の夏用のスーツを買いに行きました。 

この人ほんとうに手がやけるんです。 食料品以外の買い物にはほとんど興味がないのでは。

他の店では彼のお気に入りが見つからず、Macy'sに期待をかけました。 3階の紳士物売り場に直行。 そこで見たものは、なんともかわいい男性用の下着


まちがいなくワールドカップをねらってますね。 

P5160013.jpg


P5160015.jpg


う~ん、思い出せない。 この男性、だれでした? 

P5220006.jpg


主人はこの下着は買いませんでした。 お知らせのため。



2010. . 18

オークション

ワシントンDCにあるWeschler's auctioneers アンティーク·オークションに行ってきました。 

以前から一度はアンティーク·オークションに行きたかったので、私はおおよろこびと満足感でいっぱい。

私たちが着いた時間が少しおそかったのか、会場は想像していたより人が少なかったのですが、活気のあるオークションでした。

アンティーク カーペットを見たかったのですが、残念なことに私たちが着く前にカーペットのオークションは終わっていました。

あっ、とゆうまに2時間がすぎてしまい、気がついた時には会場の写真を撮りそこなっていました。

このオークションで分かったことの1つ。 特に人気があり競り合いを面白くしたのは油絵。 作品は人物画から建物画と幅広。 $4000から始まったあ絵画が$20000以上で落札されたのにはびっくり しろうとの私には価値がもうひとつ.....?

主人が集めているマップ類の人気はもうひとつ。 ちょっとびっくり。

オークションに参加する方法は3つ:
 会場に行く。
 電話で参加。
 インターネットで参加。

会場に行った場合、到着すると$20を払いオークションのパンフレットを入手。
次の受付に行き自分のオークション番号を発行してもらう。
その番号でビットする。

ビットのしかたは映画やテレビで見る通り。 自分が購入したい品物と値段が会った時に自分の番号札を上げる。運良く落とせたら”SOLD"の声。

オークションに参加する商品は事前に一般に公開されます。 興味のある人は店でコンディションの確認ができます。 この一般公開は無料。

次のオークションは9月25日:宝石、コイン、時計類。 楽しみです。





2010. . 22

半自動ハミガキ粉出し器

4/9に書いたスチーム アイロン、返品に行ってきました。

返品だけのつもりが.......こんなものを買ってしまいました。けっこうおすすめです。

toothpaste
    ここです

反自動ハミガキ粉出し器($19.98)とでも表現すればいいでしょうか。器具の1番下の青いしるしがあるところに歯ブラシを入れ、軽く歯ブラシを奥に押すと、ハミガキ粉のチューブから適量のハミガキ粉がでます。きっちりと歯ブラシの上にのるんです。

以前に読んだ大前研一さんの「やりたいことは全部やれ!」の中に(だったと思います)、大前さんが1回にしぼり出すハミガキ粉の量が多い、と書いてありましたが、これだとそんな心配はむよう!

器具の後ろに大きな吸盤が2つ付いてます。これをかべなどに貼付けてください。軽い器具で安定感がないため、カウンターの上において使うことはできません。

これって、小さな子供さんがいる家庭や、介護の現場でも役に立つのでは(?)と思う商品です。

toothpaste #2

ついでにシュー ラック($29.98)まで買ってきてしまいました。けっこう重宝しています。靴箱がわりに使っているガレージの押し入れがすっきりしました。

shoes rack

2010. . 09

スチーム アイロン

やっと先日、以前からほしいほしいと思っていた「スチーム アイロン」をBed Bath & Beyond で購入。

Bed Bath & Beyondは日本でゆう無印良品みたいなところかな(?)、違うかな(?)無印良品のように「自然」をイメージしているわけでもなく、衣類もあつかってないし。どうもイメージがわかないのでサイトをリンクしました。BBBY

スチーム アイロン #2


本当はこんなコンパクトでなく、大きなのがほしかったのだけれど、主人の「ぜったいに効果なし、やくたたずに決まっている、お金の無駄」の訴えにまけ、まず安い($19.99)で試してみることに。一人で買い物に出かけた時に密かに購入。

結果は、、、『やくたたず』は言い過ぎだけれど、、、、返品です。主人の勝利。 きょう返品に行こうと思ってます。

このスチーム アイロンのうたい文句は「アイロンから出るスチームを衣類にあてると、しわが取れるうえにどんな生地にも使える」です。

さっそくレイヨンと綿とウールの3種類の生地をためしたけれど、、、どれももう一つしわが伸びない。さすがに怖くって絹はやめときました。スチームの出が悪いだけでなく、1枚の半袖シャツのしわを伸ばすのに15分ほどもかかってしまった。そのわりには仕上がりが良くない。これだと普通のアイロンのほうがずっとまし。

これだとわざわざ“アイロン台の出し入れがいらないから”らく“と思ったのだけれど、残念。

でも、大きい物だともっとスチームの威力がありいいのでは、の欲望が押さえきれず、いつか買いそう。

私のような消費者がいるから物は売れるのですよね。沈み込んでいる経済に活気をもたらすのも私のような消費者では? Timothy Geithner (Treasury Secretary/米国財務長官)さん、早く景気回復してください。


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。