FC2ブログ
--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010. . 13

アメリカでハイキング



週末はハイキングにいきました。 場所はヴァージニア(VA) DCの左隣の州。

P6120014.jpg


先週のキャンプ場よりは時間的にずーっと近いんです。


真っ青の空の中のハイキング、心地よい一日でした。 


気温はそんなに低くはなかったのですが、 木漏れ日のなか、林をゆったり散歩。 最高気温32度 最低気温22度
 

すてきな親子もハイキングにきいていました。

P6120015.jpg


ハイキングコースの入り口で可愛い鳥たちにそうぐう。 わたしのあまりズームのきかないデジカメでこれだけ撮れたのは最高です!

P6120008.jpg

ちゃーんとツバメの巣箱がいくつも備え付けらてありました。

P6120009.jpg


この鳥はRed Headed Woodpecker, 日本語の名前はなんでしょうね? ????キツツキ 

たぶん(?)日本にはいない種類ではないでしょうか。

P6120010.jpg


キツツキが食べていたのはこんな小さなリンゴ 

P6120029.jpg


そのリンゴをこのようにして食べてたんですよ。 とても頭がいいでしょう。

P6120011.jpg

木の割れ目にはさみ、こつこつ突っついていました。 すごく愛らしいすがた!
 

森や林の中は宝の山。 歩いているといろいろな発見あり。

P6120021.jpg

なんだか食べられそうだけれど、、、、どうかしら?


キツツキのえさ場と化した枯れ木。 中にはどんなおいしい虫がいるのでしょうね?

P6120022.jpg


帰り道、シマリスに遭遇。 逃げられてはこまると、緊張しすぎ写真が,,,,,,,,,,

P6120025.jpg


そして、とてもすばらしい御夫婦を見かけました。 もう最高です  ゆうことなし!

P6120032.jpg


またまた充実の1日 







スポンサーサイト

comment

bezner
まみらしさんへ、

知らなかったです、なぜ雀の数が減少したのでしょうか?

大きさの違いは気がつかなかったけれど、観察しておきますね。 と言ったものの日本の雀の大きさを覚えていません。 ネットで調べておきますね。

さすが「シンプル生活がしたい」だけあり(?)観察力がすごいですね。

2010.07.15 02:50
bezner
のしんちゃんさんへ、

心の贅沢も欲しいし、身体にも贅沢をあたえたいし(与えていません)^^;
わたしは贅沢なんでしょうか?

あ~、フェイシャルにマッサージ。。。。。
2010.07.15 02:44
bezner
AKKOTANさんへ、

自然のなかでは、だれでもが優しくなるような気がします。
きっと森の「妖精」のせいかもしれませんね。

で、森から離れると現実にもどる?
2010.07.15 02:40
bezner
哲老さんへ、

気になるのでまた調べてみました。 ありました。以下を見てください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ズアカキツツキ

何回も何回もですよね。
2010.07.15 02:35
bezner
なのはな姫さんへ、

「森ガール」ですか。 はじめて聞いた言葉です.勉強になりました(礼)
DCの回りには車でほんの少しのところに、このようなハイキングコースがけっこうあるんですよ。
週末にランチをもって出かけることが多いんです。
今年DCは乾期ぎみで雨が降らないのでハイキングにはいいのですが、木々草花がかわいそうです。
2010.07.15 02:25
bezner
あっこママさんへ、

こんなにすばらしいご夫婦に会えてとても幸せな気分になりました。
ほんとうに絵に(写真に)になった景色でした。

それだけ多くの方達と接しているんでしょうね。 
比率の問題だけだと思いますよ。

うれしいです。 ありがとうございます。
相互リンクでお願いします^_^

2010.07.15 02:18
bezner
たいがさんへ、

「妖精」ですか。 夢とロマンがあることばですね。
いい言葉です。 ありがとうございます。
2010.07.15 02:10
bezner
japanesebettyさんへ、

は~い、わたしたちもすてきですよ(笑)
でも、このご夫婦には叶わないと思います。
DCの近くにはとても多くのハイキングコースがあるんですよ。
野鳥観察がすきな私にはとてもうれしいことです。
2010.07.15 02:08
bezner
たぬさんへ、

そうでしょ、素敵なご夫婦ですよね。
あまりコツコツと突っついているのでなんだろうと不思議だったんですが、りんごでした。
突っつくのはキツツキの本能ですからあたりまえですよね。 
でも可愛かったですよ。
2010.07.15 02:05
まみらし
森も、鳥も、きのこも(笑)、リンゴも、シマリスも
なにもかも物語の中のような美しさ、不思議さですね。

アメリカに行った時、スズメが日本のよりも若干、大きい気がしたのですが、私の勘違いですかね。
今、日本ではスズメが減ったことがニュースになったりしてるんですよ。
2010.07.14 22:22
のしんちゃん
最後のご夫婦。

なによりも今、一番憧れているもの。。。
心の贅沢。

2010.07.14 17:52
AKKOTAN
自然がきれいですね~ 

微笑ましいご夫婦の姿がショッキング。
私も 真似してあんなふうにしたいです。

あ!夫がいない! 
遠い昔はいてたんですけどね。。確か(汗)
2010.07.14 17:47
哲老
>Red Headed Woodpecker, 日本語の名前はなんでしょうね?
日本語の名前は…「日本の野鳥」に載ってなかった。日本野鳥の会編なのに・・・

>私なんかいまだにロープもうまく結べません。
>覚えても次のキャンプまでにはもう忘れてしまっています。反省すべきですね
何回も、何回でも、覚えるまでは学ぶことですよ・・・
2010.07.14 17:09
なのはな姫
こんにちは!
アメリカの森はすごく素敵ですね!
頭のいい鳥や、リス、白くてかわいいきのこ。
おとぎ話みたいな場所が身近にあって、人間もその中で暮らしているのがほんとに素敵です(^^)

日本の女の子の間で、森ガール(森にいそうな格好の女の子)がはやっているのできっとブログをみてうらやましがる女の子は多いはずです。
2010.07.14 09:48
あっこママ
いい写真ですね ご夫婦まるで絵のようです
ほんと ステキです

心の中の問題は深いです 
何人かいらっしゃるんです 自分から・・・
それが 不思議と最後に話したのが私だったりして
私は死神かって一時期真剣に悩みましたよ


ブログ リンクさせてもらってもいいですか
2010.07.14 09:21
たいが
森の中には可愛い妖精が
沢山いそうですね。
素敵な写真ありがとうございます。
2010.07.14 09:10
japanesebetty
お邪魔します♪ すてきなハイキングですね~。写真も堪能させていただきました! このご夫婦 ステキです♪ beznerさん ご夫婦も きっとステキなご夫婦なんでしょうね♪
2010.07.13 17:39
たぬ
御夫婦 素敵な一枚です^^
リンゴ小さいですね~
鳥さん、そのリンゴの皮と芯だけ残して器用です^^
知らないキノコは、危ないですね。。。
2010.07.13 11:58
meikira
こんにちは
住んでみなければ判らないアメリカを
堪能しました。
小鳥、巣箱、リスいろんな住人が住んでいる
森の一日楽しそうですね。
大きな自然が身近に有る、そんな生活が
伝わってきます・・・アリガトウゴザイマス

又、お訪ねください
2010.07.13 09:09

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dc755.blog65.fc2.com/tb.php/117-0d882a92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。